【無料で温泉に入れる?!】友達と行くなら野沢温泉スキー場がオススメ

スポンサーリンク
友達とスキー旅行に行ってみた-in野沢温泉スキー場Challenge

「友達とスキーに行きたいけど、スキー場が多くてどこに行くか迷う」という方におすすめなのが野沢温泉スキー場!

先日、3人の友達と1泊2日で長野スキー旅行に行ってきた僕が、野沢温泉スキー場がおすすめできる6つの理由を紹介します。

友達とスキーに行く際に、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

野沢温泉スキー場がおすすめできる理由

パウダースノー

野沢温泉スキー場のある野沢温泉村は、豪雪地帯として知られる地域。天然のパウダースノーが楽しめます。僕がよく行く石川県のスキー場の雪は重くて湿った雪ですが、野沢温泉スキー場の雪は軽くてパウダー状の細かい雪でした。

野沢温泉スキー場の雪は脚が取られにくく、滑りやすい雪質で、転んでもあまり痛くありません。また、雪の上を歩くと「キュッキュッ」と音がし、滑る時に雪を踏み込む感覚が爽快でした!

日本海が一望できるほど景色が綺麗

野沢温泉スキー場の魅力は何といっても景色が綺麗なこと。天気が良ければ、綺麗な雪景色の奥に日本海を展望できます。

野沢温泉スキー場にはゴンドラが2本あります。そのため、風もなく快適な空間で、雄大な景色を眺めることができました。ゴンドラ内で休憩しながら綺麗な景色を楽しめるなんて最高です!

ゴンドラだからこそ、写真撮影に集中できるというのも良いポイントですね。僕は友人と、ゴンドラ内で雄大な景色をバックに記念写真を撮り、思い出の1枚になりました。

下の写真は長坂ゴンドラから見た景色。この日は運が良く、晴天でした。山の向こう側には薄っすらと日本海が見えます。長坂ゴンドラは、標高627mの長坂駅と標高1417mのやまびこ駅を結ぶ、野沢温泉スキー場で一番長いゴンドラ。去年できたばかりの新しいゴンドラです。

ゴンドラから見た景色
山頂から見た景色

スカイラインコースは尾根を滑ります。見通しが良く、滑っていてとても気持ちの良いコースです。コース幅が狭いので、景色に見惚れてコース外に出ないように注意しましょう。

スカイラインコース

1日で滑りきれないほどゲレンデが広い

野沢温泉スキー場は1日で滑りきれないほどゲレンデが広いです。コース・ゲレンデ数は全部で44コースあり、リフトの数は20本、ゴンドラが2本あります。ゴンドラだけでは山頂にたどり着くことができず、リフトを乗り継いで行く必要があります。

ゲレンデマップ-野沢温泉スキー場公式サイトから引用-

初心者~上級者コースがバランス良くあり、多種多様なコースがあるため、初心者から上級者まで飽きることなく1日中スキーを楽しむことができます。僕が友達とスキーに行った際は、1日で全コースの50%ほどしか滑ることができなかったため、全コースを制覇したい方はスキーのために2日間予定を空けておくと良いでしょう。

リフトは15時30分から順次停止していくので、リフトが停止する前に自分たちがスタートしたゲレンデに戻ってくることを忘れないようにしましょう。駐車場に戻れなくなります。

選ぶのに迷うくらいレストランの数が多い

野沢温泉スキー場内はレストラン・カフェの種類が豊富で、昼食に何を食べるか迷っちゃいます。レストラン・カフェの数は全部で26カ所あります。

僕たちが行ったのは、日影エリアにあるカフェ&レスト オリーブ。そこでグリーンカレーを頂きました。

昼食で食べたグリーンカレー

グリーンカレーは、きのこやジャガイモなど具だくさんで、後からじわじわとくる辛さが特徴的でした。辛い物好きにはたまらない料理です。僕は汗をかきながらカレーを食べました。体を温めたい方にオススメ!

他のレストランが気になる方はこちら↓

スキー場内レストラン | 野沢温泉スキー場 (nozawaski.com)

近くに無料の温泉がたくさんある

1日中スキーで体を動かした後は、温泉に浸かって体を休めたいですよね。

野沢温泉スキー場には名前の通り、近くに温泉があります。野沢温泉の温泉街には、外湯と呼ばれる天然温泉100%かけ流しの共同浴場が13カ所あり、全て無料で楽しむことができます。

無料で温泉が楽しめるなんて、野沢温泉ならではですね!

大湯

僕たちが入ったのは、野沢温泉のシンボルといわれている大湯。温泉街の中心に位置しています。なんと、ここも無料でした。中に入ると、熱湯あつゆとぬる湯に分かれていますが、ぬる湯でも相当熱く、体がぽかぽかに温まりました。熱湯は熱すぎて、僕も友人も入ることができませんでした。

ゲレンデ帰りに外湯巡りを楽しんでみるのも良いですね。

ホテルからゲレンデが近い

僕たちの泊まったホテルは御宿 ふぶき。ホテルで養殖している川魚の使った夕食が自慢のホテルです。韓国出身の女将が明るく出迎えてくれました。

野沢温泉スキー場周辺にはたくさんのホテルがあり、ホテルからスキー場へは徒歩で行けちゃいます。ホテルで宿泊し、翌日に朝から滑ることができるので、スキー好きにはもってこいのスキー場です。

スポンサーリンク

最後に

以上、友達とスキーに行くなら野沢温泉スキー場がおすすめできる理由でした。

友達とスキーに行きたいけど、スキー場が多くてどこに行くか迷う方は是非参考にしてみてください。 野沢温泉スキー場で素敵な思い出を作ってくださいね。

フォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました