【高め合えてる?】最強カップルになる3つの秘訣

スポンサーリンク
高め合うカップルになるにはLove

カップルの形は様々ですが、あなたはどんなカップルを目指していますか? 今回は、高め合うことのできる関係になりたい筆者らが、普段の生活の中で意識的に変える部分を作り、ビフォーアフターで検証してみました。どんな部分を変えたら高め合う関係になれるのでしょうか。

こうならなきゃいけないというような正解はないので、2人が納得する関係が一番です。お互いが成長したいと思っているカップルは、今日から成長できる環境を作ることができますね。

スポンサーリンク

高め合える関係って?

あなたは彼氏・彼女とどんな関係でいたいですか? どんな関係になれたら最高ですか? 2人で話し合ってみましょう。

筆者らはお互いに高め合う関係になりたいと思っています。高め合う関係とはお互いの成長を応援し合い、マインドやスキルを上げることのできる関係を指します。ただ一緒にいる時間はもちろん楽しいですが、2人の時間でお互いが成長できたら最高ですよね。

スポンサーリンク

意識して取り組んでいることは?

とにかく話し合う

パートナーに対して疑問に思ったことや不満に感じたことをそのままにしていませんか? その疑問や不安をパートナーにぶつけるだけになっていませんか? カップルの関係がギクシャクしそうな時は、早急に解決できるように話し合うことが重要ですよね。普段から話し合いができていないと、不満をため込んで爆発したり、感情的な喧嘩に発展したりすることも。話し合いをするためには、普段から話し合いができる基盤を整えておく必要があります。

筆者らは、話し合う題材はなんでも良いのでとにかく話し合うことを習慣にしました。一緒に観たテレビ番組やYouTubeの内容についてでも良いですし、最近のニュースについてどう感じているかでも構いません。パートナーが何を考えてどう思っているのかを聞き出すのはもちろんのこと、パートナーの考えに対して自分はどのように感じたのかフィードバックすることを意識しました。「なんでそう思うの?」とパートナーの考えを深掘りすることで、考えがまとまったり新たな考えがひらめいたりします。”考えるな”という教育をされてきた日本の中で、カップルでお互いの考えを深掘りし、考え合うことができたら最強ですよね。

良い言葉を話す

「最悪、ダメ」「これが気に入らない」などマイナスな言葉は、マイナスなものを引き寄せます。とはいうものの、筆者も、もともと自己肯定感が低く、自分はダメな人なんだと思い込んでいる時期がありました。この時は、2人の関係がよくギクシャクしており、ちょっとのことですぐに凹んで泣いて、自分でいうのもなんですがめちゃくちゃめんどくさい女だったと思います。

普段から心がマイナスに行きがちだなという人は、心は思っていなくてもポジティブ変換して話すようにしましょう。自分はダメなんだではなく「自分だからここまでできたんだ」と思うことで心が楽になりませんか? 言葉をポジティブにするだけで、少しずつ行動や考えもポジティブになっていきました。ダメだと思った時こそ、口から出る言葉が良い言葉だと良いですね。良い言葉を話すことによる効果は、自分だけでなくパートナーや友達にまで波及していきます。みんな笑顔で楽しい空間を作るのも、私やあなたの一言かもしれませんね。

将来について2人で考える

高め合う関係のカップルになるなら、お互いがどんな未来を描いているのか共有する必要がありますよね。例えば、将来は田舎でゆっくりと暮らしたい人と都会で裕福に暮らしたい人では、日々の生活で大切にしていることや目指すべき姿が違います。パートナーがどんなことを大切にしているのか、どんな人になりたいのか、理想の未来像を共有することで、お互いの夢を応援し、時にはアシストすることができるかもしれません。理想とする未来像が今はお互いに違っても、お互いが妥協し合える点が見つかるかもしれませんし、経験によって価値観が変わることもありますよね。カップルで将来について真剣に考えることは、お互いの志向を理解し尊重し合うことに繋がります。高め合う方向性を知ることで成長速度が上がりますね。

筆者のパートナーは夢が無くて困っていました。経験を積んだことや話し合いを重ねたことで少しずつ自分が何をしたいのか話せるようになりました。自分で自分の気持ちを知り、言葉にしていくことで、自分が向かうべき方向が見えてくるのかもしれませんね。

前後の変化は?

お互いのベクトルが揃った!

よく話し合うようになったことで、お互いの考えをより深く知ることができるようになりました。何が嬉しいのか、どういう時に落ち込んでしまうのか、心の内側を理解できるようになったことでパートナーを思いやれるようになりました。大きな変化としては、揉め事が減り、何をしたいのかなど未来のことを考えるようになったことです。足元を見ている人とずっと遠くまで見ている人では、考え方や言動が変わってきますよね。カップルの関係も、ずっと先を二人で見据えて今を楽しむのが良いなと思いました。

プラス思考になった!

楽しい未来を考えたり良い言葉を話したりするようにしてからは、前向きに物事を捉えられる時間が増えました。「上手くはできなかったけど良い経験になったな」など失敗も学びに変えることができたのは大きな成長ですね。筆者はお恥ずかしながら前までは頻繁に泣いている時がありましたが、今は未来のことを考えるようになったせいか、泣くことも無くなりました。

おわりに

いかがでしたか? 今回は、高め合うことのできる関係になりたい筆者らが、普段の生活の中で意識的に変える部分を作ってみました。その結果、2人の関係は大きく変わりました。高め合う関係になりたいと思っているカップルは是非挑戦してみてくださいね。

フォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました