Challenge

【エスプレッソからティラミス】イタリア生まれのスイーツを家で!

スポンサーリンク

こんにちは!かめうさです。

最近コーヒーにハマっているんですが、その中でもエスプレッソがブームでして。

苦くて濃いというイメージを持っている人も多いかと思いますが、コーヒーの香りやまろやかさが最高なんです。

エスプレッソをそのまま飲むのもいいですが、エスプレッソの強みはなんと言っても使い勝手が良いところです。

お湯を入れてアメリカーノ、泡立てたミルクをいれてカフェラテ、バニラアイスにかけてアフォガート、といった感じで、エスプレッソが我が家に来てくれたおかげで、家でカフェメニューが満喫できるようになりました。

カフェラテ
【専門店のカフェラテが作れる!】クレマができるエスプレッソメーカーが凄すぎた先日、友達からもらった直火式のエスプレッソメーカーを早速使ってみました。すると、信じられないくらい美味しいカフェラテができました。砂糖入れていないのに、甘い!!あまりにも良すぎたので、今回は、エスプレッソメーカーの使用感と素直な感想を詳しく紹介していきます。...

エスプレッソといえば、ティラミスもありますよね。

今年のクリスマス何を作ろうか、ということで、全会一致で決まったのがティラミスです。

今回はエスプレッソ抽出からの本格ティラミス作りに挑戦してみようと思います。

スポンサーリンク

ティラミスとは

ティラミスとは、北イタリア生まれのスイーツ!

ティラミスは、

  • マスカルポーネチーズクリーム
  • エスプレッソをしみ込ませたスポンジケーキ
  • ココアパウダー

の計3層で構成されます。

エスプレッソメーカーは、直火式のものを使いました。

スポンサーリンク

ティラミスを作っていくよ!

ティラミスは、スポンジ層とクリーム層に分かれているので、それぞれ別で作っていきます。

今回のスポンジケーキは、納得のいく出来ではなかったので、スポンジケーキがある設定で作っていきます。スポンジケーキは作っても買ってもOKです。

材料と下準備

スポンジ層

  • スポンジケーキ(直径15 cm型) 1つ
  • エスプレッソ  200 mL
  1. エスプレッソを抽出する
  2. スポンジをエスプレッソに浸す

クリーム層

  • 生クリーム  100 mL
  • マスカルポーネ  100mL
  • 砂糖  15~30 g お好みで
  1. 生クリームと砂糖をボウルに入れて、冷やしながら緩めに固まるまで泡立てる
  2. マスカルポーネと混ぜ合わせる

作業工程

下準備が出来れば、あとは簡単。

  1. スポンジ層とクリーム層を交互に重ねる
  2. ココアパウダーを振りかける
  3. 冷蔵庫で3時間ほど冷やす

完成!

スポンサーリンク

最後に

コーヒーを頑張って煮出してティラミスを作ったこともありましたが、エスプレッソで作ったものは香りがとても良い印象でした。

甘さと苦味がマッチして、何より後味もしっかりコーヒーなのがびっくりでしたね。

余韻が~、最高でした。

香りがいい、コーヒーの味がしっかりするティラミスを家で食べたい人は、是非エスプレッソからコーヒーを作ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク