Love

一歩が踏み出せない男性注目!断られないデートの誘い方

デートの誘い方
スポンサーリンク

「デート誘いたいけど恥ずかしくて誘えない」という人も多いと思います。断られるのが怖いですし、相手が恋愛を意識してなかったことを考えるとデートを誘うのにも勇気がいりますよね。

そんな恥ずかしがり屋さんでも簡単にできるデートの誘い方があります。

今回は自分の好意を伝えずに、相手をその気にさせる《うさぎ式恋愛メソッド》を紹介していきます。

スポンサーリンク

恥ずかしがり屋さんのためのデートの誘い方

「女の子をデートに誘っていいのか分からない」と不安に思っている男性や「そろそろ会話が弾んできたからデートに誘おう」と思ってもなかなか一歩が踏み出せない男性も多いと思います。女の子が自分の誘いを承諾してくれるか不安ですよね。せっかく勇気を出して誘ったのに、断られたら誰でもショックです。どうしたらダメージ少なく相手を誘うことができるのでしょうか。

デートプランは?

デートに誘うなら、どんなデートプランにするか悩みますよね。そんな時は、友達感覚のデートに誘ってみましょう。

カップルもいるけど友達で行く人も多い、というような場所を選んだデートプランがおすすめです。買い物、カラオケ、映画館、居酒屋、他には趣味に付き添ってもらうなど、口実をつけて誘い出しましょう。友達感覚で誘っているので誘いやすく、たとえ断られたとしてもダメージが少ないのが良いところ。デート次第では、当日に急遽ロマンチックなデートスポットに行くというのも良いですね。

また、女の子との会話やメッセージのやり取りで「ここ行ってみたい」や「○○に挑戦してみたい」というような言動があればデートプランに組み込むと良いでしょう。女の子は確実に喜んでくれますよ。

誘い方は?

デートプランが決まれば後は誘うだけ。誘うのが一番勇気がいりますが、友達感覚の誘い方にすれば気楽に声をかけることができますよ。直接話しかけてデートに誘うのは緊張するし苦手という時は、メッセージで誘いましょう。

「○○やってみたいって言ってたよね!今度行ってみようよ!」

「△△の映画公開されたね。見に行きたいわぁ」

実は、「今度一緒にいってみない?」のようにイエスかノーで答えられる質問文よりも、例文のような誘いを承諾してくれる前提で送る方が成功率が上がります。あたかも友達を誘っているかのようなフランクな感じが良いでしょう。

日時だけ空いているか聞くことや手料理食べさせてほしいなどの男性本位の誘い方は、女の子から嫌われる傾向があるので避けましょう。

女の子を虜にするメッセージテクニックはこちら!

一歩が踏み出せない

誘うための一歩が踏み出せないという男性は、友達を誘うような感覚と勢いで女の子にメッセージを送っちゃいましょう!勢いが大切です。

友達感覚のデートなら「女の子とデートすると思うと緊張してしまう」という人でも、友達とご飯に行くと思えば誘う時もあまり緊張せず、デートの時もリラックスして過ごすことができますよ。

注意点

友達感覚のデートだからって、吉〇家やファミレスなどお1人様が多いところでは恋愛要素が全くなくなってしまうので注意。女の子は「恋愛対象として見られていないのかな」と思ってしまいます。あくまでカップルをよく見るような場所をデートスポットにしてくださいね。

付き合いたいという想いを全面に出すと、女の子は男性のガツガツした姿に引いてしまうので、変に女の子を気にせず友達だと思って、誘ったり話したりする方が案外うまくいったりするかもしれませんね。

豆知識 女の子の気持ち

友達として誘っているのか恋愛対象だと思って誘っているのか分からない方が、女の子はどっちなのかと頭を悩ませドキドキします。

男性と話すのが苦手な女の子は、むしろ友達感覚のデートのほうが緊張しなくていつもの自分でいられるという場合も。誘いにも乗りやすいので、成功率は格段に上がりそうです。「好意を伝えるのが恥ずかしい」「デートに誘いたいのに緊張して誘えない」という恥ずかしがり屋な人は是非試してみてくださいね。

うさぎ
うさぎ

私が実際に誘ったデートは、スキーウエアを買いに行く彼に付いて行くというもの。スキーウエアが欲しいと言っていた彼に、一緒に行かないかと提案したよ。彼は自分に気があるのかないのかでドギマギしたそう。恥ずかしがり屋な性格が出てるね。

スポンサーリンク

デート後のやり取りでさらに盛り上がるには?

デートが無事に終わったら忘れてはいけないのがメッセージのやり取り。デート後のやり取りを上手く行えば、デート後なのに関わらず女の子の男性に対する評価がぐんっと伸びます。追い風が吹くようなイメージですね。どんなメッセージを送ると良いのでしょうか。

  1. 感謝 
  2. デートで良い印象に残ったこと 
  3. 女の子の人柄について 
  4. 次回も会いたいという気持ち 

例文がこちらです。例文を参考に自分なりの感謝の気持ちを伝えてみましょう。

  1. 「今日はありがとう」
  2. 「○○の話がとても印象に残ってるよ」
  3. 「すごく話しやすくて、優しい人だなぁと思ったよ」
  4. 「早く次会いたいな」

始めにデートに来てくれたことに対する感謝を伝えましょう。小さなことにも感謝ができる人は人柄の良さが伝わってきますよね。

感謝だけでなくプラスαで、デートの感想と女の子に対する良い印象をメッセージで伝えると良いでしょう。女の子もデートで男性が自分にどんな印象を抱いているのか、とても心配しています。女の子に対して好印象を持っていることをしっかりと伝えることで、男性に対する気持ちが揺れ動きます。

また、褒められて嬉しくない人はいないので、褒めていい気分にさせてあげるのも成功の秘訣です。次も会いたいという気持ちも恥ずかしがらず女の子へ伝えてくださいね。

スポンサーリンク

おわりに

いかがでしたか? 

今回は、恥ずかしがり屋さんでも簡単にできるデートの誘い方について紹介しました。

これで「デート誘いたいけど恥ずかしくて誘えない」という悩みも解決できます。デートに誘いたいけれど一歩を踏み出せないという人は是非参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク